総合栄養野菜 ほうれん草のおはなし




にゃあ



とっても体にいいお野菜



ほうれん草




栄養豊富なお野菜だよ



ほうれん草1



ほうれん草は、ミネラル、ビタミン、カロテンといった栄養素がとっても豊富な野菜だよ。
かなり栄養豊富ということで、総合栄養野菜とも呼ばれているくらいなんだよ。


ほうれん草はβ-カロテンを多く含むよ。β-カロテンは粘膜、皮膚の健康維持をするための栄養素であるビタミンAに体内で変換されるんだよ。とっても大事な栄養素なんだよ。


ほうれん草は、根の部分にも大事な栄養素があって、それがマンガンという栄養素。これはマグネシウムやカルシウムと一緒に骨を形成するのに役立っているんだよ。


ほうれん草の栄養を効率的に摂るなら、やっぱり旬のほうれん草がいいよ。旬のほうれん草はビタミンCを多く摂れるんだよ。
ほうれん草は冬が旬だよ。冬はほうれん草を食べよう!



ほうれん草3



栄養豊富なほうれん草、選ぶときにはコツがあるんだよ。


ほうれん草を選ぶときは、鮮やかな緑色の葉をしたものを選ぼう。そして厚みがあるものがいいよ。
根の付け根もチェック。ふっくらしているものがおいしいよ。

ほうれん草は乾燥するとよくないから、濡らした新聞紙でくるんで、袋に入れて野菜室で保存しよう。その際、本来の状態をなるべく維持して、根の部分を下にして立てた状態で保存するようにしよう。


ほうれん草のおいしい食べ方として、生のままサラダに入れてもおいしいし、お浸しにしたり、炒め物にしたりしてもいいよね。
あと、白和えとかの和え物にしてもおいしいよ。


ということで、ほうれん草のお浸しを作ってみよう。


ほうれん草2



  1. 根元が付いたままのほうれん草を洗う
  2. お湯を沸騰させて塩を入れる
  3. ほうれん草を約3分茹でる
  4. 茹でたほうれん草を冷水につける
  5. みりんと料理酒を鍋に入れて、沸騰させてアルコール分を煮切る
  6. 鍋に醤油と顆粒和風だしを入れる・・・(A)
  7. ほうれん草の水気をよく切って食べやすい大きさに切る
  8. ほうれん草に(A)を浸して、かつおぶしをまぶしたらできあがり!


ほうれん草のお浸しは簡単に作れるヘルシーメニューだよ。みんなも作ってみてね。

そしてもう一品。ほうれん草といえば、ベーコンとも相性がいいね。


ベーコンを食べやすい大きさに切る
ほうれん草も、茹でたら適当な大きさに切る
フライパンにバターとオリーブオイル、切ったベーコンを入れて温める
ベーコンを炒めたらほうれん草を加える
ほうれん草をほぐしながら炒める
塩胡椒で味付けをしたら出来上がり

これも結構おいしいよ。ベーコンとほうれん草は相性バッチリだよ!


ほうれん草を食べて、健康になろうね^^


コメント

非公開コメント

プロフィール

☆たくにゃん☆

Author:☆たくにゃん☆
かわいいものとか、甘いものとか好きだよ。ジャンクパソコン直したりするのが好きだよ。ゆっくり、のんびり過ごしてるよ。

★Certifications★

初級シスアド
CompTIA A+
CompTIA Network+
CompTIA Security+
CompTIA Server+
Sun Certified Solaris Associate
MCA Security
MCA Database
OCJ-P Bronze SE7/8
Microsoft Office Specialist Master
.com Master ★★ 2008

...等々

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR