栄養たっぷりの梅 野菜?それとも果物?




にゃあ





って




おいしいよねえ





ご飯に乗せたり




お茶漬けに入れたり





梅って






どんな栄養が



あるんだろ。





梅1





梅には、カルシウム、リン、カリウム、鉄、タンパク質、ビタミンC、クエン酸といった栄養素が含まれているんだよ。いろんな栄養素が含まれているんだね。




人間の体って、なかには鉱物性の栄養素が含まれているんだよね。例えば鉄分やカルシウム、リンといった栄養素だね。で、これが不足してしまうと、様々な病気にかかってしまうんだよね。
梅には、こうした栄養素が豊富に含まれているんだよ。鉄やカルシウムは結構多い方なんだし、亜鉛やマグネシウムも結構含まれているよ。




あと、梅にはリンゴ酸やクエン酸も含まれているんだよね。これらは糖質の代謝に役に立つ栄養素なんだよ。
エネルギー代謝がうまくできないと、栄養素が不完全燃焼してしまって、肩こりや疲れといったことを引き起こすんだよね。また、生活習慣病の原因にもなってしまうんだよ。
梅を食べることで、リンゴ酸やクエン酸を摂取して、栄養素をうまくエネルギーに変換することが大事なんだね。
梅を食べることは、元気な体を作ることにもなるんだよ。




梅はしばし、食欲増進にいいときくね。これは、梅を食べることで消化酵素の分泌が良くなるなるからなんだよ。
梅にはピクリン酸という栄養素も少し含まれていて、これは腸の動きが活発になる栄養素なんだよ。
食欲がない時は、梅を食べてみるといいかもね。




人間の体は、血液などの体液を弱いアルカリ性に保たなきゃいけないって言われているね。だけど、パンやご飯、お肉といった食品って、ほとんど酸性食品なんだよね。

健康維持をするためには、体について、アルカリ性と酸性のバランスって、とっても大事なんだよね。

今の生活では、確かに酸性食品ばかり食べてしまう。でもそれだと、血液がどろどろになってしまって、血の巡りも悪くなってしまうんだよねぇ。

だから、アルカリ性食品をたべなきゃなんだけど、これ、野菜とかで摂ると少し大変だったりするんだよね。

そこで梅の出番。梅一個食べるだけで、牛肉100g程度の酸性を中和できるんだよ。

アルカリ性食品は、健康を維持するためにも取り入れていった方がいいね。


そうそう、梅って、野菜なのか果物なのか、ジャンルに迷うことがあるよね。







実は








梅は














梅2






















果物なんだよ。










梅は、イメージとして、アンズのような果実に分類されるんだよね。生梅だと食べれないから、塩漬けとかにされていたんだよ。








梅3







白いご飯には、やっぱり梅干しだよね^^







 


 




コメント

非公開コメント

プロフィール

☆たくにゃん☆

Author:☆たくにゃん☆
かわいいものとか、甘いものとか好きだよ。ジャンクパソコン直したりするのが好きだよ。ゆっくり、のんびり過ごしてるよ。

★Certifications★

初級シスアド
CompTIA A+
CompTIA Network+
CompTIA Security+
CompTIA Server+
Sun Certified Solaris Associate
MCA Security
MCA Database
OCJ-P Bronze SE7/8
Microsoft Office Specialist Master
.com Master ★★ 2008

...等々

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR