苦いけど栄養たっぷり! ゴーヤのおはなし

にゃあ






みんな






ゴーヤって好き?






ゴーヤ






ゴーヤチャンプルーとかにしたら






おいしいよね。





ゴーヤ





ゴーヤといえば、あの苦味が特徴的。ちょっと苦いんだけど、あの苦味は栄養があるからなんだよ。


ちなみにゴーヤって、ゴーヤーともいって、これは沖縄の方言なんだよ。ゴーヤって、ニガウリとも言われていているんだよ。





ゴーヤには、いろいろ種類があってね、育った環境によって、種類が分かれるんだよ。


  • あばしゴーヤ・・・丸くて太い、沖縄産のゴーヤ。苦味は少ない。
  • 白ゴーヤ・・・食べやすいゴーヤ。希少
  • 中長ゴーヤ・・・細長いゴーヤ。苦味は強め。


ゴーヤといえば沖縄だけど、他のとこでも栽培はされているから、一年中手に入るよ。



ゴーヤの主な栄養成分として、ビタミンC、食物繊維、鉄分、そして、あの苦味になってるモモルデシンが含まれるよ。



ビタミンCは風邪予防、美容効果の得られる栄養素だね。コラーゲンの合成に必要な栄養素で、コラーゲンといえば皮膚や血管の強度を保つ成分だね。





食物繊維は、コレステロール値を改善するために必要だね。白菜の約2倍の食物繊維が、ゴーヤには含まれるんだよ。
コレステロール値が気になる方は、ゴーヤを食べるといいよ。




鉄分は貧血の人はキチンと摂ったほうがいい栄養素だね。ヘモグロビンっていう、体内に酸素を運んでくれる成分を構成するのに必要な栄養素だよ。
ビタミンCと一緒に摂ることで、吸収されやすくなるね。




モモルデシンは、ゴーヤの苦味になっている原因で、胃腸を整えてくれる栄養素だよ。胃腸の粘膜を守ってくれるうえに、血圧と血糖値を下げてくれる栄養素なんだよ。




ゴーヤには、いろんな栄養素が含まれるんだね。



ゴーヤをお店で買うときは、重みがしっかりあるものを選ぶといいよ。
色もチェック、鮮やかで濃い色のものを選ぶようにしようね。
イボも大きさが一緒のもの、あとは、傷がないかもチェックしよう。
新鮮なゴーヤは、栄養がたっぷりだよ。





ゴーヤはやっぱりゴーヤチャンプルーだね。
簡単だから、つくってみよう!



【材料】

  • ゴーヤ
  • 豚バラ肉
  • ごま油
  • サラダ油
  • 醤油
  • コショウ
  • 砂糖


【作り方】

  1. 半分に切って種を取ったゴーヤを、4mm幅くらいにスライス
  2. スライスしたゴーヤに、砂糖と塩をまぶして、5分置く
  3. 豚バラ肉を食べやすい大きさにカットして、塩、コショウをふる
  4. フライパンにサラダ油をひいて、あっためる
  5. ごま油を追加して、ゴーヤを炒める。炒めたら一旦ゴーヤを取り出す
  6. 豚バラ肉を1枚ずついれて、両面焼く。
  7. ゴーヤを戻して、中火にして、混ぜあわせる。
  8. 卵をといて入れる。
  9. 10秒待って、醤油を少し入れて、混ぜたら完成



ゴーヤチャンプルーおいしいよ。みんなも作ってみてね。



コメント

非公開コメント

プロフィール

☆たくにゃん☆

Author:☆たくにゃん☆
かわいいものとか、甘いものとか好きだよ。ジャンクパソコン直したりするのが好きだよ。ゆっくり、のんびり過ごしてるよ。

★Certifications★

初級シスアド
CompTIA A+
CompTIA Network+
CompTIA Security+
CompTIA Server+
Sun Certified Solaris Associate
MCA Security
MCA Database
OCJ-P Bronze SE7/8
Microsoft Office Specialist Master
.com Master ★★ 2008

...等々

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR