ビタミンCなど栄養も豊富! みかんのおはなし

にゃあ











みんな









みかん好き?










あまずっぱいみかん






おいしくて





ついつい何個も





食べちゃうよね。




みかん1




みかんは健康にとってもいいフルーツ。とくに冬に食べるみかんはおいしいね。
みかんといえば豊富に含まれるビタミンC。他にも、β-クリプトキサンチンっていう栄養素も今では話題だよね。



栄養もたっぷりのみかん。しっかり食べると病気も予防できるんだよ。




みかんに含まれる主な栄養素として、ビタミンC、β-クリプトキサンチン、クエン酸、カリウム、ペクチンがあるよ。



みかんはビタミンCが豊富なことで有名だね。ビタミンCはウィルスに対抗することができる栄養素。風邪予防にとってもいいんだよ。そして、ビタミンCはシミ、そばかすができるのを防いでくれる、美肌効果もあるんだよ。
ビタミンCはそのほかにも、動脈硬化予防、悪玉コレステロールの減少にも役立つんだよ。



β-クリプトキサンチンって、みんな聞いたことある?最近、テレビなんかでも聞くようになった栄養素だね。
β-クリプトキサンチンは、カロテノイド色素っていうもので、これには抗酸化作用があるんだよ。抗酸化作用といえば、体を活性酸素から守ることで、体の中をさびにくくし、動脈硬化を防いでくれるんだったね。
β-クリプトキサンチンは、免疫力アップの効果も期待されてて、しかも、ヒアルロン酸の量を増やす働きもあるから、美肌効果も期待できるんだよ。



クエン酸は疲労回復が期待できる栄養素だね。みかんには、このクエン酸が豊富に含まれていて、ストレスが多い人や不規則な生活が続く人には、みかんを食べてクエン酸を摂取するのがいいんだよ。
クエン酸は、酸化してしまった細胞を修復するのに必要とされるエネルギーを生成するために役立つんだよ。




カリウムは体の中にたまった余計な塩分を排出するのに役立つ栄養素だね。高血圧の方は、このカリウムをしっかり摂る必要があるんだよ。




みかんに含まれるペクチンっていう栄養素は、腸内環境を整えてくれて、コレステロールも下げてくれるんだよ。
高コレステロールの方は、みかんを食べて、動脈硬化予防しようね^^




みかん2



みかんのなかでも温州みかんはとっても有名だね。日本で親しまれている一般的なみかん。
これは、約400年ほど前に鹿児島でできたみかんで、なんと突然変異で誕生したんだよ。
明治時代から全国的に栽培されるようになったんだけど、それまでは、九州で栽培されていたんだよ。


他にも、熊本県で栽培されているデコポン、インド原産のポンカンがみかんとして知られているね。





みかん3





みかんで気になるのがそのカロリー。甘いがゆえにいっぱい食べたら太っちゃうって思われがちだけど、みかん一個のカロリーって、ショートケーキの1割ほどなんだよね。



むしろ栄養豊富で体にいいから、適度に食べる分には大丈夫なんだよ^^


みかんはお子さんのおやつとしても大人気。
みかんを食べて、健康になろう^^








コメント

非公開コメント

プロフィール

☆たくにゃん☆

Author:☆たくにゃん☆
かわいいものとか、甘いものとか好きだよ。ジャンクパソコン直したりするのが好きだよ。ゆっくり、のんびり過ごしてるよ。

★Certifications★

初級シスアド
CompTIA A+
CompTIA Network+
CompTIA Security+
CompTIA Server+
Sun Certified Solaris Associate
MCA Security
MCA Database
OCJ-P Bronze SE7/8
Microsoft Office Specialist Master
.com Master ★★ 2008

...等々

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR