おいしいお肉の部位のおはなし

にゃあ お肉、おいしいよね。



牛肉、豚肉、鶏肉



どれも大好き。とってもおいしい。



お肉といえば、その部位



お肉は部位によってそれぞれ特徴があるよね。



料理によって、使われる部位も変わってくる。




お肉の部位とその特徴をつかんでおくことは、料理をするうえでとっても重要なんだよね。




お肉の種類ごとに、お肉の部位について知っていこう。



 





鶏肉の部位

鶏肉





翼の部分は手羽とよばれ、手羽元、手羽先、手羽中に分類されるよ。唐揚げや煮込みになるのが手羽元。ここはコクがある。手羽中は運動する分、うまみが強く、身が引き締まっている。ここも唐揚げになることがある。スープに使われるのが手羽先。ここはゼラチン質になってて、味は濃厚。

むね肉といえば、あっさりしていて低カロリー。いろいろな用途に使われている。脂が少ない白身だよ。

低カロリーな鶏肉として、ささみもあるね。助骨についている部位だよ。たんぱく質は一番多い。
もも肉はごちそうだね。コクのある味、そして歯ごたえ。水炊きやから揚げ、ソテーなど、いろいろな料理に使われるね。 



 





牛肉の部位 

牛肉

 牛肉といえば、まずロース、ロースも肩ロースとリブロースがある。肩ロースは風味があって、程よく脂肪が分散している部位。リブロースも風味がいい部位で、肉厚。

あと牛肉いといったらなんといってもサーロイン。サーロインは上質な脂のうまみが特徴だね。このサーロインの内側にあるのが最高級部位であるヒレ。ここは脂肪は少なめで柔らかい部位だね。

もも肉の中で一番柔らかいのがランプ。そとももは赤身肉で硬い。
首はネックといって脂肪分も少なく、硬めだけどうまみ成分が豊富なんだよ。すねにはコラーゲンがたっぷり




 




豚肉の部位


豚肉




ロースはももと肩に挟まれてる部位。ここはきめ細かく、やわらかい。皮下脂肪に覆われているから、うまみがあるよ。ここは切り身になるね。かたロースは硬めのお肉で、コクがある。ここは多くの料理に使われるよ。

かたもやや硬めのお肉だね。ここはミンチになる。赤身が多くて肉厚。

三枚肉とよばれるのがばら。ここは脂肪と赤身のバランスがいい。そしてやわらかい。スペアリブというのがばらの骨つきのもの。
ヒレは希少な部位で、ステーキになる。脂肪が少ない赤身肉。



例えば同じ鶏肉でも、部位によっていろいろ違いがあるんだね。硬かったり柔らかかったり、脂肪のつきかたも違ったりする。



料理によって使われる部位も、変わってくる。部位によって味や肉質も変わってくるんだねぇ。









コメント

非公開コメント

プロフィール

☆たくにゃん☆

Author:☆たくにゃん☆
かわいいものとか、甘いものとか好きだよ。ジャンクパソコン直したりするのが好きだよ。ゆっくり、のんびり過ごしてるよ。

★Certifications★

初級シスアド
CompTIA A+
CompTIA Network+
CompTIA Security+
CompTIA Server+
Sun Certified Solaris Associate
MCA Security
MCA Database
OCJ-P Bronze SE7/8
Microsoft Office Specialist Master
.com Master ★★ 2008

...等々

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR