おススメのフランス料理 「スフレ」







にゃあ




みんな、





スフレってお料理知ってる?





スフレ




おいしいんだよ





ふんわり
したお料理だよ。





お料理好きの方は、




作ってみてもいいかも






スフレは、メレンゲを使ったお料理で、ふわふわとしているんだよ。メレンゲの中にいろんな材料を混ぜて焼くお料理。


スフレは、17世紀のフランスで卵白と砂糖を混ぜたのを、焼いて膨らませる方法を見つけて、底から始まったんだよ。


それが、オムレット・スフレっていうお料理に発展したんだね。











そう、スフレはフランス料理なんだよ。
ちなみにスフレはフランス語で「膨らんだ」という意味だよ。



スフレというと、スイーツを思い浮かべる人が多いのかな?



スフレは、デザートにもなるけど、甘くないお食事向けのスフレも人気
勿論、チョコレートが入った、デザート向けのスフレもあるよ。

お食事にもデザートにもなるお料理なんだね。




実際、パリではスフレは一般的なお食事メニュー。甘くないスフレも食べられていて、フランスではスフレは欠かせないお料理なんだよね。
そんなフランスのパリにはスフレの専門店もあるんだって。しかも注文して10分程度でスフレを提供してくれるらしい。
パリで食べるスフレって、デザート系であっても甘さが程よい感じに仕上がってるんだよね。温めたチョコレートをかけて召し上がるんだよ~。


日本にも支店を出しているスフレ専門店もあって、できたてをいただけるからいいよねぇ~。










あの食感が人気で、お料理好きの人がいろいろなスフレを作ってるんだよね。
中にはカップスープの素を混ぜただけの簡単に作れるスフレもあるみたいで、これが結構おいしかったりする。
フランス料理というと、大変そうなイメージあるけど、お料理は工夫も大事なんだね。


勿論、スフレはチーズやベーコンを入れてもおいしいよ。ベーコンはスフレの具材として結構人気だね。
なかには、ほうれん草の入ったスフレもあるみたいで、これもおいしい。
ジャガイモをマッシュして、明太子ソースをかけたお食事スフレもおすすめ。
スフレのお料理方法は、結構幅広いんだね~。



スフレは、赤ワインに合うお料理らしい。おしゃれだなぁ~。



そうそう、スイーツとしてのスフレをデザートで楽しみたいという方は、チーズスフレがおすすめ。
卵と牛乳、バターと小麦粉、シュレッドチーズ、塩、胡椒があれば作れるよ。

卵は黄身と白身をわける。バターは柔らかくして、さっきの黄身と小麦粉、牛乳をボウルに入れて混ぜる。これが生地になる。

そこに塩、胡椒とチーズを入れて混ぜる。

ここからが大事、白身をしっかり泡立てる。

生地に何回かに分けて白身を混ぜ合わせる。

焼くときはココットという焼き型を使おう。ココットにバターを薄く塗って生地を入れ、180℃のオーブンで焼くこと15分。チーズスフレの出来上がり。



チーズスフレは簡単だから、是非試してみてね。





コメント

非公開コメント

プロフィール

☆たくにゃん☆

Author:☆たくにゃん☆
かわいいものとか、甘いものとか好きだよ。ジャンクパソコン直したりするのが好きだよ。ゆっくり、のんびり過ごしてるよ。

★Certifications★

初級シスアド
CompTIA A+
CompTIA Network+
CompTIA Security+
CompTIA Server+
Sun Certified Solaris Associate
MCA Security
MCA Database
OCJ-P Bronze SE7/8
Microsoft Office Specialist Master
.com Master ★★ 2008

...等々

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR