美容にいい栄養素「リコピン」を含む、トマトのおはなし


 

にゃあ

 

 

 

 

トマトを食べると、

 

 

 

 

きれいになるんだよ。

 

 

 





トマト1






 

トマトにはね、栄養がいっぱい含まれいるんだよね。カリウム、ビタミンC、ビタミンE、食物繊維、そしてトマトの栄養といえばやっぱりリコピン!

 

トマトが赤いのは、このリコピンという栄養素が含まれているからなんだよ。

 

リコピンは強力な抗酸化作用をもつ栄養素で、β-カロテンの2倍の抗酸化作用が「あるんだよ。

人間が生きていくためには勿論、酸素が必要なんだけど、酸素は細胞を酸化させてしまうから、動脈硬化とか、生活習慣病を引き起こしてしまう作用があるんだよね。

そこで、強力な抗酸化作用をもつリコピンの出番なんだよ。



 




 

トマトはビタミンCもとれるから、美肌効果も期待できるよ。あとビタミンCは風邪予防にもいい栄養素だね。

 

ビタミンEといえば老化が抑制できる栄養素だね。これにより、細胞膜が酸化障害から守られるんだよね。大事な栄養素だね。

 

カリウムは余分な塩分を体の外に出してくれる栄養素として知られてるね。

 

 

 

トマトには、美容や健康にとってもいい栄養素が含まれているんだけど、しかも低カロリーなんだよね。

 

女性にはとってもおすすめの野菜だね。





トマト2




 



 

トマトの栄養素の中でも、一番注目したい栄養素といえばやっぱりリコピン。

 

 

現代人はストレスが多いというね。ストレスというのは、活性酸素といって、酸化の原因を作ってしまうんだよね。これによって、老化や動脈硬化をまねいてしまうんだよ。

 

 

だからこそ、活性酸素が体の中で増えていくのを防いでくれるリコピンを摂りたいところ。

 

 

リコピンは、現代人にとって大切な栄養素なんだね。だから、トマトを食べて、生活習慣予防をしたいところだねぇ。

 

 

そんな健康にとってもいいトマト。選び方にもちょっとコツがあるんだよね。

 

 

トマトは、赤く熟しているほど栄養がいっぱいなんだよ。そして、ハリも大事。

あと、ヘタの色が濃いほど新鮮なんだよ。

 

 

トマトは、皮ごと食べるのがいいとされてるよ。結構皮ごと食べたほうがいい野菜ってあるんだけど、トマトもそのひとつ。実は皮に栄養がいっぱい含まれてるんだよねぇ。

 

 

また、トマトに含まれるビタミンCって、加熱しても大丈夫なんだよね。

シチュー、スープやトマトソースとかにすると、リコピンの吸収率が高くなるんだよ。だけど、油に溶けやすい栄養成分もあるから、油とは一緒に食べない方がいいみたいだよ。

 





トマト3




 

そうそう、普通のトマトよりも、実はミニトマトの方が栄養は多いんだよ。

 

 

美容と健康にとってもいいトマト。

食事の中に取り入れてみよう!








コメント

非公開コメント

プロフィール

☆たくにゃん☆

Author:☆たくにゃん☆
かわいいものとか、甘いものとか好きだよ。ジャンクパソコン直したりするのが好きだよ。ゆっくり、のんびり過ごしてるよ。

★Certifications★

初級シスアド
CompTIA A+
CompTIA Network+
CompTIA Security+
CompTIA Server+
Sun Certified Solaris Associate
MCA Security
MCA Database
OCJ-P Bronze SE7/8
Microsoft Office Specialist Master
.com Master ★★ 2008

...等々

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR