玉ねぎの栄養には、血液サラサラ効果があるんだよ

にゃあ

 

 

 

 

みんな、玉ねぎは好きかい?

 

 

 

 

玉ねぎをたべるとね、

 

 

 

 

血液がサラサラになるんだよ。

 

 




玉ねぎ1





 

 

玉ねぎに含まれる栄養素には、血管や血流にとてもいい栄養素があるんだよ。それが、アリシン様物質と、ケルセチンという栄養素だよ。

 

玉ねぎって、ちょっとだけ辛いと思うんだけど、この辛い味の成分がアリシン様物質っていう栄養成分なんだよ。この栄養成分は、玉ねぎを切るとできるんだよね。で、切った玉ねぎをそのままにしておくと、これが硫化プロペニルというものに変わるんだよね。この硫化プロペニルって、血小板が固まってしまうのを防いでくれて、血流を改善してくれるんだよ。

ちなみに、玉ねぎは加熱することで、このアリシン様物質が硫化プロペニルに変わりやすくなるんだよ。

 

そして、ケルセチンも凄い栄養素なんだよ。このケルセチンには抗酸化力があって、活性酸素を少なくしてくれるんだよね。だから、動脈硬化を防いでくれるんだよ。

また、ケルセチンは、大腸がんの細胞を減らしてくれるんだよ。

玉ねぎを食べる時は、できるだけ油と一緒に食べる方がいいよ。これは、ケルセチンの吸収率を上げるためなんだよね。

あと、皮の色が濃い茶褐色の玉ねぎには、ケルセチンが多く含まれるんだよ。

 

 

つまり、玉ねぎの栄養を存分に取るならば、

 



  • 茶色が濃い玉ねぎを選ぶ
  •  
  • 細かく切る
  •  
  • 水になるべくさらさない (辛みをとるときは空気にさらす)
  •  
  • 油を使った調理をする

 

 

 

ということが大切なんだよ。

 

こうすることで、玉ねぎの栄養を効率的に摂ることができるんだよ。

 

 



玉ねぎ2






そうそう、玉ねぎの栄養素のケルセチン、実は、皮の方に多く含まれているんだよね。だから、玉ねぎ茶とかって、結構体にいいんだよね。

玉ねぎ茶は結構飲みやすいから、血液サラサラにしたい人には結構お勧めだよ。

 

 

 

血液サラサラにしたい人にうれしい栄養を含む玉ねぎ、選ぶときのポイントは・・・?

 

 

玉ねぎを選ぶときは、まず真ん中をよく見よう。上の真ん中を押してみて、へこまないものがいいよ。あと、重さもチェック、なるべく重たいものを選ぶようにしよう。軽いのは乾燥しすぎてるからね。

 

 




 




玉ねぎを買って、保存するときはなるべく暗くて風通しの良いところに保存しよう。

 

新玉ねぎは傷みやすいため、袋に入れてから野菜室で保存しよう。

 

スープやカレーに使う場合は、飴色になるまで炒めてから、ラップして冷凍しておくといいよ。こうすることで劣化しにくくなるんだよ。

 




玉ねぎ3



 

 

血液サラサラ効果のある玉ねぎ。栄養を効率的に摂れる方法で食べて、健康になろう!




 





コメント

非公開コメント

プロフィール

☆たくにゃん☆

Author:☆たくにゃん☆
かわいいものとか、甘いものとか好きだよ。ジャンクパソコン直したりするのが好きだよ。ゆっくり、のんびり過ごしてるよ。

★Certifications★

初級シスアド
CompTIA A+
CompTIA Network+
CompTIA Security+
CompTIA Server+
Sun Certified Solaris Associate
MCA Security
MCA Database
OCJ-P Bronze SE7/8
Microsoft Office Specialist Master
.com Master ★★ 2008

...等々

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR