CS検定に合格しよう! (ワープロ部門 3級について)





にゃあ

 

 

 

 

CS検定、まずはワープロ部門の3からでも受けてみよう。

 

 

 

まずはワープロソフトの調達なんだけど、電気屋さんで売ってるパソコンには、大体あらかじめWord(ワード)というソフトが入っているので、これを使うよ。入ってなかったら、電気屋さんで「マイクロソフトオフィスください」って聞いてみるといいよ。

 

それと肝心なのが対策問題集。CS検定のワープロ部門と、表計算部門の問題集がそれぞれ中央職業能力開発協会から出てるのでこれも購入しておこう。現在最新のものが(Word2016対応版)(Excel2016対応版)Ver.4だよ。どちらも3級から1級の内容がすべて入ってるよ。






 

ここまでそろったら後は受験勉強なんだけど、その前にCS検定ワープロ部門3級の試験概要をおさらい。

 

試験は主に実技形式だよ。ワープロ部門というだけあって、入力や文書作成に関する出題がほとんど。試験時間は50。この時間内に3つの課題をクリアするんだよ。

 

つまり、Wordの使い方の知識を身に着け、その知識をもとに課題をクリアしていくんだね。3級では基礎知識が主に問われるよ。

 

では、各課題の特徴とコツをみていこう。

 



 

CS検定ワープロ部門3級 課題1 (文字入力)

 

ワープロ部門らしく、文字入力の課題が出題される。3級では約350文字入力するんだよ。

コツとしては、例えば「こんにちは」と入力した後、F9キーを押すと「konnnichiha」と全角英数に変換できるといった、ショートカットキーを覚えておくこと。

あとは時間配分。ここは10分程度でできるようになりたい。時間配分を制する者が、CS検定を制するんだよ。

 





CS検定ワープロ部門3級 課題2 (文書作成)

 

実際にビジネス文書を作る課題。白紙から作っていかないといけない。CS検定ワープロ部門3級の勉強の醍醐味だね。コツとしては、最初にすべての文章を入力してしまい、表もその段階で形だけ作っておく→あとから書式設定の順で作るといいよ。

 

 





CS検定ワープロ部門3級 課題3 (文書の編集)

 

課題2と違って、あらかじめ作られた文書を編集する課題。中抜きで悩む人がいるかもしれないけど、文字の塗りつぶしを白、文字の輪郭を線にしたらできるよ。

 

 

CS検定ワープロ部門3級では、主にWordを使う上での基礎となる知識や操作方法が問われるよ。

だから、CS検定の勉強をしておくと、その知識って実務でも活かせるんだよねぇ。

 

 

ここまでのコツを抑えて、最初は回答を見ながら、徐々に自分で考えながら何度も繰り返し練習問題をやってみよう。

問題集にはパターン6までパターンがあるよ。



コメント

非公開コメント

プロフィール

☆たくにゃん☆

Author:☆たくにゃん☆
かわいいものとか、甘いものとか好きだよ。ジャンクパソコン直したりするのが好きだよ。ゆっくり、のんびり過ごしてるよ。

★Certifications★

初級シスアド
CompTIA A+
CompTIA Network+
CompTIA Security+
CompTIA Server+
Sun Certified Solaris Associate
MCA Security
MCA Database
OCJ-P Bronze SE7/8
Microsoft Office Specialist Master
.com Master ★★ 2008

...等々

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR